バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、購入した取引銘柄の相場が一定時間後に「上がるか下がるか?」「一定の条件を満たすか満たさないか?」を“二択”で予想するだけのシンプルな投資商品です。バイナリーオプションの取引ルールのシンプルさは数ある投資商品の中でも随一と言われています。また、ローリスクで手軽に始められる投資商品ということで、投資初心者の方を中心にここ数年で一気に参加者を増やしているのです。そして、この傾向は今後もますます強まることが予想されています。ここでは、バイナリーオプションの概要・特徴など、バイナリーオプションの基本的なものについて解説していきます。

 

 

バイナリーオプションの特徴

バイナリーオプションには、従来の投資商品とは異なる特徴がいくつもありますが、まずはその主なものを挙げてみましょう。まず、バイナリーオプションでは「取引時間」(満期までの時間)が前もって決まっているため、申込を済ませた後は判定時間(満期)を待つだけで良いという仕組みになっています。つまり、株取引やFX取引のように相場やチャートを常にチェックしたりトレーダー自身がタイミングを見計らって取引を終了させたりする必要がないため、時間のない方でも簡単に申し込みを行い、取引に参加することができます。また、バイナリーオプションでは、数百円や数千円という少額から取引に参加することができます。しかも、投資した金額以上の損失が出ないようになっているため、予めリスクが限定されていることも大きな特徴です。取引時間が設定されていることで、取引開始時には「最大利益額」と「最大損失額(=投資額)」が把握できるため、計画的な投資活動を行っていくことができます。

 

 

バイナリーオプションの意味

そもそも、『バイナリーオプション(Binary Option)』の『バイナリー(Binary)』とは、コンピューター用語などの「二進法」のことを指す単語です。つまり、『バイナリーオプション』とは、「0か1か?」「当たりか外れか?」の“二者択一”のトレードであることを意味しているのです。バイナリーオプションは、基本的に「予想が当たれば投資額の約2倍のペイアウト(払い戻し)が受け取れる」「予想が外れれば投資額の全額が没収される」という仕組みになっています。そのため『バイナリーオプション』は、「0か1か?」の“オール・オア・ナッシング”のトレードと表現されるのです。

 

 

バイナリーオプションのポイント

言ってしまえば、バイナリーオプションは、基本的に“二択”の予想さえ当たればペイアウト(払い戻し)を受けられるという取引ルールですから、投資に関する知識や取引の経験などがなくても「上がるか下がるか?」「当たりか外れか?」を“50%”の確率で的中させられる可能性があります。また、バイナリーオプションは、そのシンプルさとローリスクさが大きな特徴として挙げられるため、初心者の方でも気軽に参加することができます。それらの特徴から、バイナリーオプションをゲームやギャンブルのように考えている方もいるようですが、バイナリーオプションは実際にお金のやりとりを行う立派な投資商品です。したがって「毎回の勝率をいかに上げるか?」を考えて取引に参加していくの、バイナリーオプションの醍醐味とも言えます。シンプルでローリスクなバイナリーオプションだからこそ、お試し感覚で取引に参加することもできれば、「いかに毎回の勝率を上げて収益を積み上げていくか?」という戦略を立てながらの本格的な投資取引を楽しむこともできる、その点が、バイナリーオプションの人気の理由だと言えるでしょう。あくまで投資を行っているのだという冷静さを忘れずに取引をしていきましょう。

 

 

 


 

バイナリーオプション取扱い業者!!

GMOクリック証券 (外為オプション)ペイアウト倍率

FXトレード・フィナンシャル (HIGH・LOW)最短取引時間

トレイダーズ証券株式会社 (みんなのバイナリー)最低取引額

IG証券 (バイナリーオプション)

 

バイナリーオプション特徴別比較!!

最低取引額で比較

ペイアウト倍率で比較

投資上限金額で比較

取引銘柄(通貨ペア)数で比較

最短取引時間で比較

途中清算・権利放棄で比較

 

 

このページの先頭へ