バイナリーオプション業者【取引銘柄(通貨ペア)数で比較】

バイナリーオプションは、市場(レート)の動向を基本的に“二者択一”で予想するだけのシンプルな取引です。したがって、単純計算で勝率は5割ということになり、詳しい知識がない方でもおおまかな予想で簡単に行うことができ、的中するチャンスもあるということで、今初心者の方から投資経験者の方にまで大きな人気を集めているのです。

 

その上で、バイナリーオプションというのは短期で決着がつくケースが多い取引です。したがって、そのぶん相場が大きく動いたりそれほど変動しなかったりという傾向が顕著に表れるのが特徴です。どちらのケースでも予想は困難で、それこそ“運任せ”になってしまうこともあります。その場合にはリスクは冒さず傍観することもできますが、それでは積極的に資産運用をしたいというユーザーにとってはなかなか理想通りに取引ができないということにもなってしまいます。そこで、そんな問題を解決する方法としてもチェックしておきたいのが、各業者が取り扱っている『取引銘柄』です。

 

馴染みのある銘柄に絞って取引を行うのももちろん良いでしょう。ただし、特定の銘柄が理想通りに推移しない場合には他の銘柄で取引することも視野に入れておけば、チャンスの可能性をより広く持った取引ができるということです。したがって単純に考えれば、できるだけ取扱銘柄の多い業者を選んだ方がお得です。シンプルな取引内容であるからこそ、広い視野を持ちチャンスやメリットを生かした運用をしていきたいですね。

 

 

各業者の取引銘柄(通貨ペア)数と内訳

証券会社・業者一覧
取扱銘柄の内訳
取扱銘柄数
為替
株価指数
商品
合計
24option.com(24オプション)
バイナリーオプション
29ぺア 15種類 12種類 計56種類
IG証券
バイナリーオプション
5ぺア 14種類 3種類 計22種類
FXトレード・フィナンシャル HIGH・LOW
HIGH・LOW
6ペア 計6種類
外為オプション(GMOクリック証券)
外為オプション
4ペア 計4種類
トレイダーズ証券株式会社 みんなのバイナリー
みんなのバイナリー
3ペア 計3種類

 

 

バイナリーオプション特徴別比較!!

最低取引額で比較

ペイアウト倍率で比較

投資上限金額で比較

取引銘柄(通貨ペア)数で比較

最短取引時間で比較

途中清算・権利放棄で比較

 

 

バイナリーオプション取扱い業者!!

GMOクリック証券 (外為オプション)ペイアウト倍率

FXトレード・フィナンシャル (HIGH・LOW)最短取引時間

トレイダーズ証券株式会社 (みんなのバイナリー)最低取引額

IG証券 (バイナリーオプション)

 

 

このページの先頭へ